2005年07月28日

Gossip Pop...

 SMEがCopy Controledを回収し、CD-DAで再発へ・・・との事です。

 とはいえ、レコ屋向けにこっそりと文章を流しただけ・・・という話。
 (一般向けに告知せぇっつうの!!)

 こっちとしては買い直しになってしまうわけだが、プレイヤーをぶっ壊すよりは
ましなんで、割り切っちゃおうと思ってます。
 (実際に、いくつか不調になった機械があるので洒落にならない。)

 今回の対象作品では、石野卓球、玉置成実、電気GROOVE、Tommy February6、
Mondo Grosso、尾崎トリビュート、Fine Timeあたりかな俺が持っているのは。

 日本では、東芝だけが頑なにCopy Controledを続けています。
 その一方で、海外ではSony/BMGを中心に新方式でのCopy Controledが発売され
はじめていて、予断を許さない状況は相変わらず・・・
 (Foo Fightersの新作のUS盤がこの方式でしたね。)
posted by alessandro at 22:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

Outside...

ラジオ局に不当売り込み、ソニーBMGが州当局と和解

ソニーと独ベルテルスマンが合弁で設立した米国の音楽会社「ソニーBMG」は
25日、米ラジオ局に不当に曲を売り込んでいたことを認め、ニューヨーク州の
司法当局に1000万ドル(約11億円)を支払うことなどで和解した。

司法当局によると、ソニーBMGは曲を流す見返りに、ラジオ局に金銭や商品を
渡したなどの疑いがもたれていた。

同社は不正行為を認め、和解金のほかに<1>見返りに金銭を支払うことをやめる
<2>販売促進活動を監視する担当者を置く――などを州司法当局に約束した。

和解金は非営利団体を通じて音楽教育の振興にあてられるという。

同種の行為は他の米大手音楽会社でも慣例化していると見られ、不当な販売促進に
対する摘発が続きそうだ。


 要は、ヒットチャートを金で買っていたわけね。(呆)
 今のBillboardチャートというのは、SingleとしてCDやVinylを発売しなくても
ラジオでのOn Air状況によって、チャートの順位が決まっていると言っていい。

 これは、Sony/BMGの話じゃないんだが、一つのたとえとして・・・
 例えば、Single発売のなかったSpeed Of Sound/Coldplayが一気にチャートの
上位に駆け上がったのも、ラジオでのOn Airを稼いだからなんだし、それに至る
Capitol/EMIのラジオ局へのアプローチも激しかったんじゃないかと思う。

 というわけでBillboardを見てみると、最近ではダウンロードもチャートの
算出に影響しているみたいだ。
 とはいえ、ラジオ:ダウンロード:Singleがどんな構成比になっているのかは
わからないんだけどね。

 所変わって、日本もチャート操作みたいなのはあるみたいだし・・・
 (具体例は挙げないけど、わかる人にはわかるよね?)
posted by alessandro at 23:08| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Paradise Lost...

 結局、坂本龍一@Zepp Tokyoは断念した。
 見たかったんだけどね。

 今日昼時点の予報が、「21時頃横須賀、24時頃つくば」だったんで、
行けたとしても帰れなさそうだと思ったんでね。

 結局はそれたんだから、悔しいっちゃ悔しいんだけど・・・

posted by alessandro at 22:41| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

Angie...

 New Albumの発売が目前に迫っている、The Rolling Stonesのリード・シングル
"Streets Of Love"が解禁となった。

 が・・・

 バラードじゃん。
 それも、"どバラード"・・・

 "Start Me Up","Undercover Of The Night","Mixed Emotions"・・・
 StonesのAlbumからのリード・トラックっていつも、花火を上げるみたいに
「ガツン」とくる曲が多かったのに・・・
 ("Streets Of Love"が悪い曲だって訳じゃないですよ、念のため。)

 というわけで、こちらで1分ちょっと試聴できます。

 あとは、来春といわれる来日公演に期待したいです。
 できれば、武道館かさいたまスーパーアリーナクラスの会場で・・・
posted by alessandro at 21:15| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Smileless Smile...

nanase.jpg

「なっちゃん」星井七瀬エイベックス移籍

「なっちゃん」こと星井七瀬(16)が23日、東京・六本木ヴェルファーレで
合同ライブ「Girl's BOX」に出演し、東芝EMIからエイベックスに
移籍することを発表した。これを機に、歌手活動も本格化するという。
この日はファン約2000人に「皆さんに喜んでもらえるような歌を歌って
いきたい」とあいさつ。11月以降に発売予定の移籍第1弾シングル
「パーマパビリオン」を初披露した。合同ライブでは、長沢奈央(21)
嘉陽愛子(19)7人組ユニットdreamら若手女性8組26人が競演し、
エンディングで「ふたりの愛ランド」を全員で合唱した。


 サントリー「なっちゃん」CM以降、東芝EMIで歌手デビューした所まで
知っていたのだが、その時もスタッフサイドの投げやりさが見え見えだし
(デビュー曲の楽曲酷すぎ・・・)、CM終了で露出が減った事も影響して、
いつのまにか表舞台から消えていたが、久しぶりに聞いたニュースがこれで・・・

 もしかすると東芝で持て余してたんで移籍・・・なのかもしれませんが、
avexで売れるかと言われると、これも微妙・・・
(CMが終わったから、売りようがなかったと言われれば、そうかもしれないね。)
 他のBlogとかでイベントの模様を読んだのですが、出ているメンツを見て
「avexってこの辺の子達の育て方が下手だよなぁ・・・」としか言えないメンツ。
 (トリが、「avexの不良債権」といまだに言われてしまっているdream・・・)

 個人的には、女優業中心でやっていたほうがいいんでないの・・・とは思うが。
 (よく知らないけど、最近も映画に出ていたらしいし・・・)

 とはいえ、「なっちゃん」と言えば、やっぱりこっち?
 ↓
rena.jpe
posted by alessandro at 11:11| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

Riders On The Storm...

d21c.jpe

 Former Doors drummer wins suit against bandmates

The former drummer for The Doors won a permanent injunction on Friday
preventing his bandmates from using the rock group's name while touring
with a revamped version of the legendary 1960s act.


 The Doorsのオリジナル・ドラマーだったJohn Densmoreとオリジナル・リード
ヴォーカリストの故Jim Morrisonの遺族が、現在、The Doors Of The 21st Century
として活動しているRay ManzarekとRobby Kriegerに対してThe Doors名の使用禁止を
提訴し、勝訴したとのことです。

 The CultのIan Astburyをリード・ヴォーカルに迎えたD21Cは、グループ名の如く
21世紀になってから始動しており、2002年(だったよな、確か。)には、Summersonic
に出演するべく来日も行っている。

 この裁判の結果が彼らの活動に影響を与えるかどうかは、今の所不明。
 (一応、8月までのTour Scheduleは決定済みである。)
posted by alessandro at 22:33| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Faker Holic...

omy.jpg

 僕に、胸キュソ。(弱気なバカザンス)/O.M.Y.

 最初に聴いた時、なんじゃこりゃ?と思ったよ。(笑)

ymo.jpg

 YMOのコピーバンドには、このO.M.Y.とYセツ王の2組が有名であるが、
Yセツ王がほぼコピーバンド然としている一方で、O.M.Y.はパロディバンド的
である。
 以前、O.M.Y.(たぶん1stか2nd)を友人に聴かせてもらった時、なんか
釈然としないものがあったし、もし今もう一度聴かせてもらっても、たぶん
同じ感想しか言えないかもしれないけど・・・

 他に例えるとすれば、Fab 4で言うところのRutlesみたいなもんですかねぇ・・・
 (っつっても、Rutlesは聴いた事ないけどね。)

 とはいえ、「僕に、胸キュソ。」は唯一許せる曲・・・かも。
posted by alessandro at 11:23| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

Rage Hard...

FGTH2005.jpg

 Frankie Say Reform!

 ずっと"Coming Soon!"のままになっていた、新生Frankie Goes To Hollywoodの
新しいOfficial Pageが立ち上がっている。

 それによると、既に7月9日のベルギーでのフェスからTourが始まっており、
10月30日のNew Castle公演まで続くようだ。

 Holly Johnsonに代わる新しいリード・ヴォーカルのRyan Molloyくんは、
28歳だそうで・・・

 "Media"では、昨年の"Produced by Trevor Horn"での演奏も見ることができます。
posted by alessandro at 23:30| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

Atmosphere...

 監督別PV集シリーズ“DIRECTORS LABEL”第2弾、日本発売決定!

 やっと決まったようです。
 今回のラインナップで一番期待しているのは、Anton Corbijn。

 ちなみに、Anton Corbijnの収録予定作品は、

≪Music Videos≫
・Propaganda - Dr. Mabuse
・David Sylvian - Red Guitar
・Echo and The Bunnymen - Seven Seas
・Golden Earring - Quiet Eyes
・Echo and The Bunnymen - The Game
・Depeche Mode - Behind the Wheel
・Joy Division - Atmosphere
・Joni Mitchell with Peter Gabriel - My Secret Place
・Depeche Mode - Enjoy the Silence
・U2 - One (director's cut)
・Nick Cave and The Bad Seeds - Straight to You
・Depeche Mode - Walking in My Shoes
・Nirvana - Heart Shaped Box
・Henry Rollins - Liar
・Metallica - Hero of the Day
・Metallica - Mama Said
・Depeche Mode - Barrel of a Gun
・Depeche Mode - It's No Good
・Herberg Gronemeyer - Bleibt Alles Anders
・Mercury Rev - Opus 40
・Mercury Rev - Goddess on a Hiway
・Joseph Arthur - In the Sun
・Herberg Gronemeyer - Mensch
・U2 - Electrical Storm
・Travis - Re-Offender
・The Killers - All the Things That I’ve Done

 個人的には、PropagandaやDavid SylvianやU2やDepeche Modeは、
既に持っているけれど、作品集としては他のアーティストのも見てみたいしね。
 NirvanaとかMetallicaは特に見てみたいね。
 (ちなみに、"St.Anger"の時のTour Bookは、全部彼の写真です。)

 とはいえ、発売が10月末・・・
 ちょっと先の話ではある。
posted by alessandro at 22:47| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Nothin' But A Good Time...

 ♪じたばたするなよ 聖飢魔IIが来るぜ・・・

 というわけで、「ヘビメタさん」ですが、2週連続でSgt.ルーク篁III世参謀
(聖飢魔II公式ページプロフより)が、久武さんの代わりに登場である。

 ゲストも、Sex Machinegunsだったためか、「メタル魂」はMartyも含めた
ギターバトルになってしまった模様・・・

 リフ番長もやっとMartyが勝ったしね。
 熊田曜子の口リフも、相変わらず判りやすい時と判りにくい時があって、
今日も「バカだもん」とMetallicaはわかったけど・・・

 来週は、Paul Gilbertだぁ・・・

 ところで、この番組のスポンサーであるスクエア・エニックスのHPで
小野ヤスシが出ている「赤ジャケ刑事」のCMが見れるらしい。
posted by alessandro at 22:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

Global Communication... 

glayXexile.jpe

世紀のコラボレーションが実現!!

DANCE&VOCALユニットであるEXILE、そして日本に存在するバンドの中で頂点に
君臨し続けるGLAY。
両アーティストのお互いの音楽、そしてエンターテイメントに対するリスペクト
から始まった豪華プロジェクトによる SINGLE(DVD付)がリリースとなります。
楽曲は共同プロデュース、ヴォーカルは勿論EXILEのATSUSHI/SHUNとGLAYのTERU、
そしてサウンドはEXILEのダンスが映えるアレンジのGLAYによるバンド・サウンド、
という真のコラボレーション!
SUM41等で世界的に活躍中の新人気鋭エンジニアJOSH WILBERを起用し、新たな
サウンドの扉を開きます。
新しい形でのエンターテイメントを追求し続け、シーンを驚かせ続けてきた
この2アーティストが2005年、日本の音楽シーンを震撼させます!


 震撼させるかどうかは別として・・・

 この話を最初に「めざましテレビ」(たぶん)で聞いた時はびっくりした。
 普通に考えたらありえない組み合わせだったわけだしね。

 でも、面白そうだよね。
 HIROとTAKUROの対談形式のインタビューも読んだけど、曲作るのは難しかった
みたいだね。
 GLAYの場合、TERUが歌える音域に気を使って曲を作らなくちゃいけないわけだし、
実際そうしているんだろうけど、今回はEXILEの2人(ATSUSHIやSHUN)も生きてかつ、
ダンサー組もうまく生きる楽曲にしなければいけないというプレッシャーが
あったようだしね。
 (Vo.3人を比べた場合、TERUは決してうまいほうじゃないしね。)

 「Mステ」以外での共演はないようだけど、a-nationとかでサプライズで
やったら面白いかもね。(俺は行かないけどね。)
 というわけで、見るんだったらDVD付初回限定盤を買うしかないのかな?
posted by alessandro at 15:00| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どぉなっちゃってんだよ...

<覚せい剤>ミュージシャンの岡村靖幸、使用容疑で逮捕

 ミュージシャンの岡村靖幸容疑者(40)が覚せい剤取締法違反(使用)容疑で
警視庁渋谷署に逮捕されていたことが分かった。
 調べでは、岡村容疑者は4月上旬、渋谷区内の路上で同署員に職務質問
された際、様子がおかしかったため、署で薬物検査を受けた。
その結果、覚せい剤の陽性反応が出たため、5月20日に逮捕された。
既に同罪で起訴されている。
 岡村容疑者は80年代からシンガー・ソングライターとして活躍し、
有名歌手に曲を提供するなどしていた。一時活動を休止していたが、
03年、アルバムを発表するなど活動を再開していた。


 ・・・だそうです。
 びっくりしました。

 某所あたりの情報だと、実は今回が2度目の逮捕であり、恐らく実刑に
なるだろうという話もある。

 知らない間に、吉本興業との契約終了、ファンクラブ解散、HP閉鎖に
なっていたようで・・・

 1度目の逮捕はいつなのか・・・
 実際はわからないが、Epic Recordsとの契約終了&前事務所(Realrox)との
契約終了からのしばらくの沈黙の間のどこかか?

 こんな事になった彼を擁護するつもりはありませんが、彼に罪はあっても
彼の作った音楽には罪はないので、彼の作品は今後も聴き続けるだろうしね。
posted by alessandro at 14:21| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

Move Over...

 昨日の、「僕らの音楽2」は「星になった少年」の公開を控えての
企画なのかどうかわかりませんが、音楽を担当した坂本龍一と主演の
柳楽くんの母親役で出演した常盤貴子との対談でした。

 何気にデレデレしている教授・・・
 ま、常盤さんが相変わらず凛々しいお方なので、仕方ないんでしょうが・・・

 対談の中では、映画音楽の話は興味深かったですねぇ・・・
 象の話もね。

 普段聴いている音楽が、Greatful DeadだとかJanis Joplinのような
比較的古い音楽だという常盤さん。
 彼女から、そういう名前が出るのが意外だったわけだが・・・
 でもって彼女は、結構普段から和服だとか浴衣だとか着ているらしいです。
 (彼女の浴衣姿見てみてぇ・・・)

 というか、今回の映画で「母親役」っつうのも俺的には意外なんだが・・・
 で、映画のシーンがちょっと映ったのだが、旦那役ってもしかして
高橋"トリビアの泉"克実?

 対談シーンがメインだったせいか、演奏が1曲だけだったのが残念でしたが、
戦メリ映像とか、Morelenbum2(今度、Blue Note Tokyoで来日公演ありますね。)との
映像だとか、YMOの1980年のWorld Tourの映像(CXの倉庫に眠っていたやつ?)だとかに
心躍ってしまう俺って・・・

 実は、今日から4日間の夏休み(第1弾)なので、"The Last Emperor"と「戦メリ」
見ようかな。
 本当は、「飲みに行く」だとか「(洋楽)カラオケしたい」とかっつうのもあるけど、
みんな忙しいからなぁ・・・
posted by alessandro at 08:56| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

オリジナルスマイル...

 アップテンポな曲はいつ以来だろう・・・と調べてみた。
 "Let It Be"以来、5年ぶりか?
 (いわゆる「稲垣メンバー事件」の頃に出た"Smac"が、唯一どんな曲か
覚えていないので、なんとも言えないんだけど・・・)

 というわけで今、"SMAP Vest"を聴きながらこれを書いているんだが・・・

 彼らのSingle曲って、スローテンポだったり、ミディアムテンポな曲が
多かったもんね、ここしばらく・・・

 というわけで、SMAPの今年2枚目のSingle"BANG! BANG! バカンス!"が
出るんだそうだ。
 今朝、「めざましテレビ」で流れていたんだけどね。

 作詞は、今日本で一番過大評価されている脚本家(でいいのか、この人の
肩書き?)の宮藤官九郎とのこと。

 聴いた感想は、正直微妙・・・
 アルバムの中の1曲ならアリかもしれないけどね。

 こんな事思っているの俺だけなのかなと思い、SMAPファンのBlogを
いくつか徘徊して見たけど、やはり賛否両論でしたね。

 なんでも、この曲には「世界水泳モントリオール2005」(テレ朝)の
タイアップがついているという情報もある。
 (B'zじゃないのかよ!)
posted by alessandro at 20:56| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

Apologize...

 今年のGrammy Awardsでのperformanceが印象的だった、Kanye Westの
New Album"Late Registration"が来月発売になるが、先行singleである、
"Diamonds From Sierra Leone"が、既に(海外では)発売されている。

 サンプリングネタは、"Diamonds Are Forever"(James Bond Movie)の
テーマ曲である。

 で、Sierra Leoneっつうのはアフリカ大陸の西の方にあり、
ギニアとリベリアに囲まれた国の名前である。
 いろいろ調べてみると、ダイアモンドの産地というのと、
クーデターや内戦とかが起きていたということらしい。

 Kanyeの事なんで、たぶん何らかのメッセージがライムに込められて
いるんだろうと推測するんだけどね・・・

 というわけで、とりあえずVideoでも見ておいてください。
posted by alessandro at 22:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

旅立ち...

mm2005.jpg

 娘。の新しいアー写が発表された。
 最前列、愛ちゃんとれいなに囲まれているのが新メンバー久住小春である。

 一応、並び順説明しとく?
 最後列の一番左のバカはどうでもいいけど、真ん中が新垣、一番右が現リーダー吉澤。
 中段の両サイドのバカもどうでもいいけど、真ん中が左から藤本・亀井の順。
 最前列は、左から高橋・久住・田中の順。

 とはいえ俺的には、どうでもいいや。
 ファンクラブも更新しなかったし・・・
 前にも言ったように、愛ちゃんとれいなとみきてぃを個人的に応援していくから。
 久住は、これから次第だけどね。

 そういえば、春コンのDVD出ていたんだねぇ・・・
 電グルxスチャダラのCDと一緒に買っとくか・・・
posted by alessandro at 05:38| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

Home And Dry...

 Live 8が終わって早数日・・・

 London,Tokyo,Italy,US,Canadaの様子は、ロイター等のNews Siteで
伝えられたが、Russiaの様子についてはどこのNews Siteもスルーしていた
ようなので、Russiaに出演したPet Shop BoysのOfficial Siteから
転載しようかな・・・と。

Live 8 in Moscow - 3 July '05

Pet Shop Boys played in Moscow last night at the conclusion of
the Russian Live 8 concert in Red Square.

After a series of Russian bands had performed, at 10 pm (local time)
Pet Shop Boys took to the stage situated at the side of the Kremlin
and in front of St Basil's Cathedral and, having been asked to
perform for 45 minutes, this was their set list:

It's a sin
Suburbia
Opportunities
Domino dancing
New York City boy
Always on my mind
Where the streets have no name (I can't take my eyes of you)
West End girls
Left to my own devices
Go West

Joining Chris and Neil onstage were Sylvia Mason-James (vocals),
Mark Refoy (guitars) and Dawne Adams (percussion).
Live sound was mixed by Pete Gleadall. After the final song,
everyone left the stage assuming the show was over but most
of the audience refused to leave so Pet Shop Boys returned and
performed "It's a sin" for a second time!
posted by alessandro at 23:40| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

丸ノ内サディスティック...

東京事変 セカンドシーズンへ

 (前略)
現在東京事変は、第二期活動に向けて動き出していますが、ここで皆様にお知らせが
あります。
鍵盤のH是都M、六弦の晝海幹音が、それぞれの活動に専念することになりました。
これからは、H是都Mはご存じPE'Zのヒイズミマサユ機として、
晝海幹音はソロ名義の昼海幹音として活動を行っていきます。


 このグループの成り立ちを考えたら、今回の事は「想定の範囲内」ですね。

 PE'Z自体が、海外活動も視野に入れたグローバルな展開になりつつある今、
東京事変とどう折り合いをつけるのか気になっていましたが、やはり「脱退」という
結論に至ったようです。

 次に加わるメンバーの感性と、林檎ちゃんの感性とのコラボレーションで
東京事変がどう進化していくか、楽しみが増えたんじゃないでしょうか?
posted by alessandro at 23:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Shine On You Crazy Diamond...

 Live 8でRe-unionしたPink Floydです。

live8_pinkfloyd.jpe

 Re-union Pink Floyd at Live 8 in Hyde Park,London,UK.

live8_rogerwaters.jpe

 Roger Waters is back!!

live8_davidgilmour.jpe

 David Gilmour performs with Roger Waters after a long time from early 80s.
posted by alessandro at 22:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

This Is The World Calling...

live8_2sirs.jpe

 Live 8での2人のSir.です。
 ちなみに、Bob Geldofの前に写っている女性は、Mariah Careyだと。
 いつのまに、こんなにふっくらとしたオバサンになってしまったんだろう?
posted by alessandro at 15:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。