2005年06月23日

Last Train To London...

 BMWがザウバーを買収、06年はワークスチームで参戦!

 この件、以前から噂がありましたが、正式に発表となったようです。
 元はといえば、BMWはウィリアムズをワークス化しようとしていたのですが、
チームオーナーのフランク・ウィリアムズが反対していた為、合意に至らず・・・

 一方で、ザウバーは来期からレッドブルに搭載の決まったフェラーリエンジンに
かわるエンジン(それもワークス待遇のエンジン)を探していたわけで、お互いに
とって絶好のタイミングだったということである。

 あと、チームの本拠が隣国同士っつうのも、非常にやりやすくなるんじゃないか
というのもある。(ドイツ語同士で会話できるんだろうし・・・)

 この決定により、ウィリアムズはどうなるの?って話があるが、今日の時点では
BMW側は供給継続を示唆しているが、その一方でウィリアムズ側はホンダやトヨタに
アプローチしているという話もある。

 というわけで、来期はこんな感じだ。

 フェラーリ
 BAR・ホンダ
 ルノー
 ウィリアムズ・?(BMW?ホンダ?トヨタ?)
 マクラーレン・メルセデス
 トヨタ
 BMW(ザウバー・BMWという名で参戦するのかどうかは不明。)
 レッドブル・フェラーリ(エンジンには、別の名前をつけるのかな?)
 ジョーダン(ミッドランドに改名?)・トヨタ
 ミナルディ・コスワース(このチームだけ、3L・V10のままだそうです。)
posted by alessandro at 23:17| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Motersports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4570798

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。