2004年08月04日

Wild World...

 アジアカップ、やっと玉田が結果を出しました。
 試合も、ピッチ上では10人 vs. 12人(黄色の服の下に
赤いバーレーンのユニを着ていたんじゃないかと・・・;苦笑)
という、非常に不利な状況の中、なんとか勝ったという感じです。

 とはいえ・・・
 何故、誰も川口について指摘しないのだ?
 3失点はすべて川口の責任でしょう。

 彼の悪い癖である、

 1.ポジショニングの悪さ
 2.不用意な飛び出し
 3.キャッチすべきシーンでキャッチせずにはじき出す

(昨日の試合で3.はありませんでしたが)が失点の原因なわけで、
川口になってからDFの負担が非常に多くなった気がします。

 今大会でも田中誠あたりは、もうボロボロになってますし・・・

 そういえば、ヨルダン戦のPK戦で「川口が4本止めた」って、
誤った記述をしたスポーツ紙もあったっけ・・・
 (実際、川口自身が止めたのは2本・・・)

 もう忘れた人も多いと思いますが、彼が海外移籍する前の
マリノスはヴェルディとJ2落ちを争う状況だったわけで、
川口が抜けた後、勝てるようになりJ1残留を決めたという
事がありました。(結局、ヴェルディも残留したんだけどね。)
 川口ともう一人の戦犯である城(現横浜FC)が抜けたマリノスは、
その後見違えるように強くなったのですが・・・

 川口を使い続ける限り不安は解消されないし、DFの負荷は
重くなるばかりなのではないかと思う。
 それに、負けると自分のプレイは棚に上げ、平気でDFを悪く
言うGKですからね。
 (ポーツマス時代にそれをやり、大ブーイングを浴びたという記事が・・・)

 あと・・・
 スポーツの世界に政治が口を出すのはよくないことだけど、
中国に対しては毅然とした態度をとった方がいい。
 「土下座外交」とかしてるから、舐められるんだしさ。
 (小泉になってから土下座は減ったが・・・)
 教科書問題で文句を言ってくるんだったら、「だったら、
お前の国はどうなんだよ!」と言い返せばいい。
 脱北者に対する人権無視行為だって糾弾すべきだしね。

 北京五輪、こんな状況でやっていいのか・・・とは思う。

 avexの問題は、次回に・・・かな?
posted by alessandro at 12:30| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Football(Domestic) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。