2005年05月06日

Chain Reaction...

 番号ボーダビリティの話でもしとこうかな。

 実質、来年(平成18年って、来年だったっけ?)くらいには導入されるそうです。
 携帯キャリアを変えるっつうのは、即すなわち番号が変わっちゃうわけで、
知り合い全てに番号が変わった事を伝えなくちゃいけないわけで、面倒なわけだ。

 一方で、今使っているキャリアに不満があるユーザーがそれなりにいる事も事実で、
導入即キャリア変更を考えている人も多いようだし・・・

 実際、番号ボーダビリティが導入された後の勢力図だけど、どうなるんでしょうか?

 ユーザー数が減りそうなのが、VodafoneとTu-Kaって言われているらしい。
 特にVodafoneユーザーは、J-PhoneからVodafoneに社名変更して以降の料金体系に
不満が多いみたいだし、3Gも実際は評判がよくない。
 (3G携帯については、元大阪プロレスのプロレスラーの「The Pro-Wrestler Formally
Known As えべっさん」[退団後の名前が不明なんで、こんな表記にしました]がBlogで
不満を申してました。)
 Tu-Kaは、カメラ付き携帯が事実上ラインナップから消えるらしいので、機種変を
考えている人にとっては、番号ボーダビリティは待ち遠しいらしい。

 で、乗り換え先だが、auが一番人気らしい。
 料金体系とか着うたフルが人気なんだろう。
 (着うたフルって、電池の消耗が激しいらしいが・・・)
 ま、おいらはauは使った事がないので、よくわからんが。

 おいらは、ドコモをかれこれ8年使っているけど、これといった不満は今の所
ないので、キャリア変更はしないだろうな。
 強いて言えば、FOMAが繋がりにくいところがたまにある事かな。
 それさえなんとかなれば、デュアル契約じゃなくてもいいんだけどね。
posted by alessandro at 23:34| 埼玉 ☁| News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。