2005年03月06日

Mighty Wings...

 今年もF-1が始まりましたが、今回の豪州GPは時差がほとんどないっつう事で
珍しく昼間にやってましたね。(でも、CM多すぎ・・・)

 結果は、いろんな情報サイトで見てもらうこととして、今年は冬のテストの
結果がよかったルノーが、このまま行ってしまうのかな・・・と。

 一方、冬のテスト結果が芳しくなかったBARホンダは、中堅チームに逆戻り
してしまいそうです。

 バーレーンGPまで旧車での戦いを余儀なくされるフェラーリは、やはりと
いうか苦戦していますね。

 今年に懸けているとのたまっていたトヨタですが、トゥルーリが序盤好走
していたもののピットイン以降、昨年までの順位に逆戻り・・・
 やはり今年もダメか?(インディも昨年あたりから翳りが見えるもんね。)

 今回の予想外は、レッドブル(旧ジャガー)のクルサード。
 表彰台を狙えそうだっただけに残念でしたが、(昨年までのジャガーの惨状を
考えると)こんなに上位を走るとは思えなかったんでね。

 あと、ミナルディとジョーダンはコース上にいるだけでも非常に危険なので、
早々にリタイアしてください。(残りのチームとのレベル差がありすぎ)

 とはいえ、1レース1タイヤというレギュレーションは、失敗かも。
 見ていてフラストレーションたまりましたもん。
 いつもなら、ブレーキング競争でズバッと抜くオーバーテイクシーンも、
タイヤ温存する為かあまり見られませんでしたしね。

 タイヤ交換は残しておいて、給油なしにした方が盛り上がるんじゃないの?
posted by alessandro at 23:24| 埼玉 🌁| Motersports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。