2006年05月08日

Too Late For Goodbye...

モー娘公演で紺野と小川が卒業報告

 モーニング娘。が7日、全国ツアーの最終公演をさいたま
スーパーアリーナで行った。先月28日に卒業を発表した紺野あさ美
(19)と小川麻琴(18)にとって、最後のモー娘単独公演。
紺野は詰めかけた約1万人に「約4年半の活動で学んだ経験を
生かして成長したい」。小川は「温かく見守ってくれた皆さんに
感謝します」とあいさつした。紺野は7月に都内で行われる
ハロー!プロジェクトのコンサート、小川は8月のミュージカル
出演を最後に卒業する。


 久しぶりの更新がこれかよ・・・って感じですが・・・

 とはいえ、事実上の引退でしょうね。
 今までの卒メンに比べ、この2人は卒業後の商品価値がない
というのもあるしね。

 実際、今のメンツの中で卒業後も商品価値があるのって、吉澤と
藤本くらいかもしれない。
 高橋とれいなは、今の状況ではちょっときついかな・・・

 ただ、TVで見る小川はあまり好きじゃありませんが、コンサートでの
(歌での)保田圭的立ち位置というのは、必要だと思ったけどね。
 (決してメインじゃないけど、裏で歌を支えるという意味では・・・)

 紺野は・・・むしろ遅すぎたくらいだ。

 シングルの販売枚数がとうとう、中澤・石黒・飯田・安倍・福田の
5人のデビューの条件となった手売りの5万枚を下回っている現状もあり、
一度落ちた人気の浮上はなかなか難しいのだが・・・

 娘。自体より、ハロプロ全体のCDが売れてないことが事務所的には
困っている事なのかもしれないね。
posted by alessandro at 08:21| 埼玉 🌁| Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。