2004年01月08日

Judgement Day...

 昨日・今日は、振替休日。
 買ったまま見ていないDVDを何本か見ました。
 "Die Another Day"
 "E.T."
 "Terminator 3"
 の3本・・・(それでも見ていないDVDはまだ結構残っている。)

 まず、"Die Another Day"。
 主人公よりもボンドガールの方が話題になってしまった作品でしたね。
 (ハル・ベリーさん、オスカー女優ですしね。)
 話の中に出てくる某国では、変態呼ばわりされたこの作品ですが、
(映画好きの某国家元首さんは、喜んで見たような気もするけど)
某国ってそんなに武器がハイテクでしたっけ?とか、思わず突っ込み
そう・・・
 でもって、ボンドさん自力脱出じゃなくて捕虜交換かよ?とか、
ロンドンのシーンのBGMがいきなり"London Calling"/The Clashって
ベタすぎねぇか?とかね。
 某国の将軍の息子が、整形して西洋人になっちゃうなんて、
Michael Jacksonが聞いたら飛びつきそうなネタ(笑)だったり・・・
 とはいえ、ボンドカーが前作までのBMWからアストンマーチンに
変わってましたね。
 BMWも悪くないけれど、英国のスパイだったらやっぱり英国車じゃないとね。
 ボーナスで、MadonnaのPVが入っていましたが、昔の007への
オマージュが散りばめられたりしてました。
(本編もある意味そうですけどね。)

 次に、"E.T."・・・
 やはり、20年も経つとストーリーなんて忘れちゃってますね。
 はっきり覚えていたのが、エリオットとE.T.が出会うシーンだったり、
あとは、最後に少年達が森に行くシーンくらいかな。
 中間部のシーンなんて、全然覚えてなかったし・・・
 やはり、20年前と同じく、最後のシーンは泣きました。

 そして、"T3"・・・
 まず・・・
 ジョン・コナーってあんなヘタレでいいのか?
 前作のジョン・コナーは、どこに消えたんじゃ?ってくらいの変貌振り・・・
 (マジ、何処行ったの、エドワード・ファーロング君・・・)
 いつのまにか、母サラ・コナーは死んじゃってるし・・・
 今回は、前回までの監督(ジェームズ・キャメロン)が、いつのまにか
大監督さん("Titanic"で一山あてましたね。)になっちゃってるんで、
違う監督さんが撮ったものなのですが・・・
 ストーリーとしての詰めが甘いような感じがしました。
 どうせあのエンディングになるのだったら、途中のストーリーを
もう少しなんとかならないのかな・・・と。
 ああいう終わり方をしているので、"4"を作るんだかどうだかわからないけど、
州知事様は出ないだろうし、ヘタレたジョンはあのまんまなのか
っつうのもあるし、また未来から殺人マシーンが送り込まれるのか
っつうのも(いい加減飽きるやろ、毎度同じだと。)あるので、
あまり期待はできないのだが、"3"があんな終わり方なら"4"も作るしか
ないだろうしねぇ・・・
 (っつうか、素直に"2"で止めていればよかったという気も。)

 ま、そんなこんなの映画三昧でした。

 追伸 TVでやっていた"The Karate Kid 2"、やっぱりあの沖縄の描写、
変です。
 東南アジアかどこかと明らかに勘違いしているし・・・
 (っつうか、ここの主役も何処行っちゃったの?)
posted by alessandro at 23:55| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実はETって見たことナイです。
こんなボクは非国民ですか?
Posted by ほっくん at 2004年01月09日 13:26
 奥方に聞いてみましょうか?>ほっくん
Posted by alessandro at 2004年01月12日 00:00
ここにも書きます。
非国民な旦那でスンマセン。
でも ししとらさんは国民です(笑)。
Posted by あずき at 2004年01月16日 21:02
 あずきちゃん、すみませんねぇ・・・
 僕が判断しちゃいけないと思って、あずきちゃんに
お願いしてしまった次第・・・
Posted by alessandro at 2004年01月16日 23:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。